Skip to main content

鉄板焼「和城」

和城エントランス

悠然と時が流れる静謐な空間で、繊細で創意工夫に富んだ美食を

豪華絢爛、溌溂として新鮮味にあふれた安土桃山時代に発展した、茶の湯文化と茶室建築をコンセプトにした鉄板焼「和城」。茶の湯のおもてなしの心を感じる、悠然と時が流れる静謐な空間で、五感が研ぎ澄まされていくような感覚とともに、特別な美食の体験へと誘われます。

旬の野菜や海鮮を使った、繊細で美しい先付や前菜。目の前の鉄板で、甘く力強い香りとともにじっくりと火が入っていくきたうちプレミアムビーフ。先付からメイン、〆の食事や茶菓子まで、細部にこだわり創り上げる一皿一皿を通じて、食材そのものの美味や奥深さを心ゆくまでご堪能ください。

営業時間

  • ランチ 12:00 ~ 15:00(L.O. 14:00)
  • ディナー 17:30 ~ 22:00(L.O. 21:00)
  • 定休日 火・水曜日(祝日除く)

ご利用につきまして

  • 前日17:00までの完全予約制です。ご予約状況により、予告なく休業する場合がございます。
  • 同一グループ・同一テーブルは原則4名以内とさせていただきます(同居家族を除く)。
  • カウンター席ではお子様のご利用は12歳以上とさせていただきます。個室(草庵)は年齢を問わずご利用いただけます。
  • キャンセル料につきまして以下の通り申し受けます。
    2日前: 80% / 当日: 100%
  • 席数:18席
    (ダイニングエリア「待庵」カウンター10席、個室「草庵」8席)
     
きたうちビーフ
料理

希少な和牛と、厳選した素材を使った一皿一皿に舌鼓を打つ

和城では、年間72頭のみ出荷される希少なブランド牛「石垣島きたうち牧場プレミアムビーフ」(きたうちプレミアムビーフ)を使用しています。沖縄・石垣島の大自然の中で、雌牛だけをじっくりと長期肥育した特選牛です。きたうちプレミアムビーフの驚くほどすっきりとした脂の滑らかさ、赤身肉の深い味わい、芳醇な香りと余韻をご堪能ください。
また、関西をはじめ、日本各地の季節の野菜や海鮮類をシェフが厳選して仕入れ、先付けやお造り、スープや〆のお食事としてお愉しみいただけます。
煎茶
お飲み物

日本茶や日本酒など、料理を引き立てるペアリング

茶の湯文化と茶室をコンセプトとする鉄板焼「和城」では、食前に煎茶をご用意します。目の前の鉄板で沸かした湯を用い、最後の1滴まで抽出することで旨味と甘味をゆっくりと引き出します。
料理やお好みに合わせ、日本茶をはじめ、ソムリエセレクトの日本酒やワイン、ビールやカクテルとのペアリングをお愉しみください。

お食事の最後には、丁寧に点てたお抹茶をお出しします。きめ細かいまろやかな泡が柔らかく、口当たりの良い抹茶とともに、料理の余韻をご堪能ください。

個室
個室

草庵

黄金の茶室をイメージしたプライベート空間は、ご家族との記念日などのお祝い事やビジネスの特別なお席にお勧めです。
濱家 基義(はまいえ もとよし)
シェフ

濱家 基義(はまいえ もとよし)

鉄板料理をはじめ、フランス料理、イタリア料理など幅広く豊富な経験を経て、2019年セント レジス ホテル 大阪 鉄板焼「和城」のシェフに着任。メインとなる肉へのこだわりはもちろん、日本各地から厳選した食材を取り入れ、独自のテクニックで調理し、最高の状態でゲストに提供します。
和城店内